めん処 堀川に行ってきた

めん処 堀川に行ってきた

岐阜県岐阜市にある『めん処 堀川』に行ってきました。
私の地元で小学生の頃にも行った事があります。調べてみたら創業36年!!!

店名 めん処 堀川
住所 岐阜県岐阜市古市場中原1-2
TEL 058-239-1008
営業時間 11:00〜15:00(ラストオーダー 14:30 ※土日祝は15:00)
     17:00〜21:30(ラストオーダー 21:00)
休み 木曜日
HP http://mendokoro-horikawa.com/

小学生ぶり(約20年ぶり)に行ったのですが、今でもありました!
この印象が私の中では、とても強く残っています。

ハチの巣!!
息子も興味津々です。笑

 

 

駐車場が混んでたので入れるかな?と心配でしたが
ギリギリは入れました。
メニュー
うどん・蕎麦
かけ⇨600
たぬき⇨650
きつね⇨650
おろし⇨730
納豆⇨730
とろろ⇨780
山菜⇨820
にしん⇨880
天ぷら⇨880
海老おろし⇨1010

温のみ
おかめ⇨680
志の田680
玉子とじ710
月見780
鳥なんば710
親子なんば780
あんかけ730
かきたま780
トマト890
天とじ960
釜あげ760
天釜1560
カレー730
カレーなんば780
二代目カレーうどん890

 

うどんも蕎麦も絶対に美味しいと思うのですが我が家が頼んだのはコレ!!

もつ鍋!!

も~見た目で美味しそう。食べてももちろん美味しかったです!!
モツ、ぷりぷり!
他店と比べてモツが大きいような気がしました。

ほかに。。。

 

板わさ

ニシンの棒煮

からあげ

天ぷら

どれも美味しかったのですが、中でもオススメは
ニシンの棒煮!!
もうテイクアウトしたいくらい。。
ビールに合う合う!!!

シメはこれ!

ウチのオカンが赤味(みそ味)はうどんで、
白味(しょうゆ味)は蕎麦が合う!!と言ってたので、
そのまま頼みましたが、どちらも美味しかったです!
個人的には白味(しょうゆ味)派でした。

まとめ

創業36年の味は1代目から2代目店主に引き継がれ、その中でも2代目らしさが出ています。この先、50年100年と続いてほしいです。地元民として応援させていただきます。
夏になったらざる蕎麦も食べたいな(^^)/

そして告知!!
【うどん酒場 堀川】
2019年1月15日OPEN!!

なんと今年1月15日から平日限定で酒場に変化します。
『うどん酒場 堀川』のこだわりは高級な割烹や料亭ではなく、あくまでも「うどん酒場」として、大衆ながらも素朴な味を最高な状態でご提供することです。
創業40年守り継がれた麺・だし、そして自分の目で見て素材を買い付け、手作りに徹しております。作り手の思いは料理の味に出ると私は思います。だからこそ正直に料理に取り組んでおります。麺職人として麺を打ち、手間を惜しまず仕込む料理の逸品を皆様にお届けできましたら幸いです。堀川独自の味で、舌と心をうるう潤わせてくださいませ。