サラリーマンが最高な5つの理由

サラリーマンが最高な5つの理由

会社に勤めて13年経った今、思うんだよね。
サラリーマン最高だな。って
今年の9月に13年勤めた会社を辞めて、新しい会社で働きだして、確信したんだよね。
サラリーマン最高だな。って

サラリーマン最高!!って思う理由を教えるね

 

1.誰でも金がもらえる。

入社してしまえば、こっちのもの。アホでもポンコツでも会社の戦力にならなくてもお金がもらえちゃうんだよね。現在、俺は転職して3ヶ月経って、自分で言うのも何だけど会社の戦力、利益になるような仕事は何もしていない。だけど、しっかり給料もらえてる。ありがたや~

 

2.金をもらいながらスキルを磨ける。

給料をもらいながら研修、講習、資格試験に挑戦できる。体を使う仕事なら、体力向上。頭を使う仕事なら、脳力向上。精神的にやられるなら、精神力向上。何をやっても成長しているんだよ。
恵まれた事に、今の会社は研修や講習、資格試験にたくさん行かせてもらえる。30歳超えても勉強できるって幸せな事だよね。中には、研修や講習に行かされる。って言い方をする同僚がいるけど、もったいないと俺は思う。

 

3.責任があるようで、ない。

勝手に責任感じてない??すごく大事な仕事、社運を賭けるような仕事を君が任された場合、すごく責任があるように思えるが、責任を取るのは、君に仕事を任せた上司である。一生懸命やって成功した場合、君の手柄!失敗した場合は上司の人選ミス!気楽にいこうぜ♪

 

4.社会的に信用される。

仮に君が結婚するとしよう。相手の親からすれば個人で事業をやってるよりも、会社員の方が安心である。社長であれば、会社が調子良いときは問題ないが、悪くなれば多額の借金を背負う可能性があるので、親は心配だ。
仮に君が結婚して、家を建てるとしよう。個人で事業をやってる人はなかなかローンの審査が通らない現実がある。東証一部とかの会社ならローン審査も簡単に通るぜ

 

5.最悪、逃げることができる。

上記の通り、サラリーマンは最高だ!!
が、しかし、会社での生活で限界を感じ、ダメだ。死のう。。
と、思ってしまった場合は、今すぐ辞めろ!
退職が上司に言い出せない場合、明日から会社に行く必要なんてない。会社なんて、仕事なんて、いくらでもあるぞ!なんの為に働いてるのかもう一度考えよう。
会社の為に働いちゃダメ。自分の為に働いているのだから。

 

まとめ

ある程度の我慢はハッキリ言って大事。ちょっとした人間関係、ちょっと嫌なことがあったくらいでは辞めるなよ!どこの会社にも1人くらい、変な癖のある奴はいるぞ。ウマいこと付き合う事を覚えるんだ。
なんだかんだサラリーマンって最高だぞ!!気の持ちようで。笑