六角レンチって??まとめ

六角レンチって??まとめ

どーも あらたです。
設備保全の仕事をして、まだ2年の新人です。私も毎日、仕事で握っている六角レンチ。。
改めて理解を深めようと思い、六角レンチについてまとめてみました。保全業務、DIY作業の初心者の参考になれば幸いです。

 

六角レンチとは?

正式名称は六角棒スパナと言います。別名でアーレンキー、ヘックスレンチと呼ぶそうです。私は知りませんでしたが、主に自転車業界で呼ぶそうです。会社の先輩はエルレンチと呼んでいました。エルレンチのエルはアルファベットの『L字形』の見た目だと思います。
六角レンチとは正六角形の穴を持つ六角穴付きボルト(キャップスクリュー)や六角穴付き止めねじを固定、または緩める為の工具です。

六角レンチの歴史

六角穴付きのボルトは現在多くの工業製品に使われています。もはや六角レンチは一家に1個くらいあってもいいくらいに多用されています。
1910年、今から100年ほど前にアメリカの工具メーカーが開発しました。

六角レンチの特徴

正六角形になる前は四角形でしたが、角があるために危険とのことで、より円に近い正六角形になりました。
レンチとボルトの接触面積も大きく、プラスおよびマイナスドライバーと違い、ぴったり対応したサイズしか使用できないのでボルトが壊れません。ナメません。(ナメる。←工業用語?主にボルトと工具が合わず、空回りする事を言う)
また、ドライバーと比べ回転方向にのみ力がダイレクトに伝わるので、力が伝わります。
材質、熱処理加工、表面加工で六角レンチの良し悪しが決まります。高価のものだと熱処理加工、表面加工等がしっかり行われている為、壊れません。ナメません。100均や手作り家具についてくる六角なんかは、やはりすぐに角が丸くなっていまい、すぐに壊れます。
六角穴の対辺幅でサイズが決められており、ミリサイズ(主に日本)とインチサイズ(主に海外)があります。


六角レンチの使用方法

ボルトをしっかり固定したり(本締め)、固く締まったボルトを緩めたい時にはL字形の短い方をボルト穴に入れます。深く入れ込まないとボルト、工具が壊れます。ナメます。また、レンチが外れてケガする可能性が上がる為、確実に深く差し込んでからボルトに対して垂直に回してください。安全第一!!!
次にそこまで力は必要でなく早回し作業を行いたい時は、L字形の長い方をボルト穴に入れます。そして、親指を短い方にかけ回します。通称、親指クルクルです。笑(私の会社だけ?)これは練習をつめば上手になります。極めれば電動ドライバー並に早いです。保全業務を始めた当初、誰もが先輩、上司の親指クルクルに憧れます。
製品の一部には長い方の先がボールポイントと呼ばれる仕様になっているものがあります。丸い形状になっていてレンチをまっすぐな角度で差し込まなくても回せます(30度くらいまで)ただし、強い力で回すと壊れますので気をつけてください。ちなみにボールポイントは1964年に開発されました。この開発により、親指クルクルのスピードはさらに上がったかと。。。。
おすすめ紹介

①色識別(レインボー六角)

六角レンチのセットでもサイズによって使用頻度って大きく変わります。基本的には5mm前後のサイズが使用頻度は高めです。『5mmのサイズが欲しい』そう思った時、実際にどれが5mmサイズなのかパッと見で判断ができません。しかし、レインボー六角の場合、サイズ別で色が振り分けてあるため、即座に必要とするレンチを手にすることができます。
ボルトだけを見て、どのサイズか判断するには経験がが必要です。新米の私は、『5mmサイズだ!』と思って実際に5mmのレンチを手に取り、ボルトに入れると大きかったり小さかったり。。。笑

②ショートサイズ

これは名前の通り、小さいサイズです。狭い場所で作業する場合、基本のL字サイズでは回せない時があります。そんな時に小さいサイズがあると助かります。

③ショートヘッド


これはレンチをボルトに差し込みたいが、高さが制限されててボルトにレンチが入らない。そんな時いはショートヘッドタイプの六角レンチを使用します。

④スタンド型セット

これは作業頻度が多い時、作業台の上に置いたまま、片手でレンチが取り出せるので便利です。
こまめに工具箱に収納したり、作業頻度が少ない方には不向きです。

⑤ボールポイント


これは上記でも説明していますがあった方が便利ですのでボールポイント付きのものを選びましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?私自身が一番勉強になりました。六角レンチと言っても本当にピンキリで安いものですとセットで1000円しませんが、高価なものですと8000円くらいします。
高価なものが良いのは当たり前ですが、自分の用途にあったセットを選んで購入する事をお勧めします。工具っていいですよね。。。。